開工業所

Appepach to safety 安全への取り組み

JISHA Good Safety Company
中小規模事業場労働安全衛生評価事業 受賞

安全衛生の向上を目指す中小規模事業場の安全衛生活動を支援し、
自らが設定した目標を達成できる企業力の強化と蓄積を後押しするため、
基本的な安全衛生活動とそれを継続するための基盤ができているかどうかを評価する
『中小規模事業場労働安全衛生評価事業』(愛称:「JISHAグッド・セーフティ・カンパニー」)
の認定第1号に選ばれました。

1
「安全最優先」をベースとした安全衛生活動の取り組み
2
当社の安全衛生活動は、企業経営の基盤であり、また地域社会の環境への負荷の軽減に努め、従業員の安全と健康を維持する労働環境を管理し、自負できる職場を目指しています。
3
全社統一活動「1S(躾)+4S(整理・整頓・清掃・清潔)」
社の安全基本ルールはもちろんのこと、それぞれの製造部各課において独自の「課別安全行動指針」を半期ごとに設定し、それを遵守するという活動を行っています。
さらに実際にヒヤリや災害を経験する社内体感訓練、0災職場を徹底する安全衛生委員会パトロールなど、安全衛生活動も委員会中心型であり、現場の全員が同じベクトルで活動を行える努力をしております。
4
危険な状態ゼロは理想であって、現実は非常に難しいことです。事故発生後の100策より、事前の1策を講じることが重要であり、日々変化する工場において敏感に対応できる人づくりを目指して参ります。
安全衛生員会パトロール 工具1課3S推進職場 長府警察署による交通安全教育
消防訓練 放水中
消防訓練 放水中
中央労働災害防止協会グッドセイフティカンパニー認定登録証
中央労働災害防止協会
グッドセイフティカンパニー認定登録証
消防訓練 けが人搬出
消防訓練 けが人搬出

AWARDS HISTORY
その他の受賞歴

健康宣言証

健康宣言証

協会けんぽ山口支部と山口県が協働し「健康経営」に取り組む企業としてエントリ一致しました。
「健康経営」とは従業員の健康保持・増進に取り組むことは、従業員の活カ向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらします。

元気なモノづくり中小企業300社

元気なモノづくり中小企業300社

2008年に経済産業省・中小企業庁から優れた技術力を持って活躍する「元気なものづくり中小企業300社」に選定されました。
全国で約50万社といわれるモノづくり中小企業は、我が国経済の国際競争力を支え、日本の活力を生み出しています。

地域未来牽引企業